野遊びアルバム3

野遊びって「 野に出て、草を摘んだり会食をしたりして遊ぶこと」の意味合いが一般的ですが、ここでは「自然観察」がテーマです。 yahooブログより2019年6月に引っ越してきました。 自然の生き物たちの観察をし、季節の移ろいを感じるがままにピンポケ写真におさめ健康管理ボケ防止のため、拙いブロクを続けていければと思っております。 ブログ開設者:tsuka

カテゴリ: 野の鳥たち

マガン(真雁)
カモ科 マガン属

時々行くダム湖で珍しいマガンが一羽やって来て、数日居付いていて
トモエガモと共に大人気! 通常は大きな群れで行動する種の
ようですが、仲間とはぐれてしまったのか?堰堤下の枯れ草の中の僅かに
生えている青い草をついばんで、満足すると湖面に移動し休んでいる。

P2010096

P2010087

P2010083

P2010075

P2010074

P2010062

P2010056

P2010051

P2010049

トモエガモ(巴鴨)
カモ科 マガモ属

今ころになるとダム湖のカモはマガモばかりで面白みがないのですが
今シーズンは少し珍しいトモエガモのみなさんも多く越冬していて
人気です。夜行性なので昼は寝ていることが多いのですが、マガモに比べ
落ち着きがないようで、水浴びなどをして楽しませてくれました。

P1030048

P1030052

P1030058

P1030060

P1030061

P1030064

P1030078

P1030079

カワウ(河鵜)
カツオドリ目 ウ科 ウ属

堰堤の工事で水位を落としているダム湖にカワウの群れがやって来て
集団採餌らしい行動が見られた。数が増えたのか内陸の河川や湖沼まで
やって来るようになった。泳ぎも潜水も達者で、くちばしの先は挟んだ魚を
逃さないように鉤型をし、大きさからかなりの量を食すと思われる。

P1190047

P1190050

P1190052

P1190046

P1190048

P1190049

P1190073

P1190076

P1190070

P1190058

P1190053

ミサゴ(鶚)
ミサゴ科 ミサゴ属

ミサゴは主に魚を餌にしている猛禽類で、飛翔時の長い翼に対して
尾が短かめ、翼下面と腹部の白さで分かりやすく優雅なタカで
ダム湖の水源林を超え湖面上空にあらあれ、獲物を探し飛翔旋回を
繰り返し、急降下するどい爪で魚を襲う場面が観られると幸運だ。

P1180167

P1180168

P1180154

P2010392

P2010393

P2010396

P2010398

P1060220-001

P1180007-001

ルリビタキ(瑠璃鶲)
スズメ目 ヒタキ科

夏山でよくさえずっているルリビタキ。餌の乏しくなる冬は平地に移動し
冬を過ごす。当地にも数羽が来ていて時々出会い、♀タイプの写真が撮れた
がはたして♀なのか?。幼羽らしきが残っているので、第一回冬羽の♂?
(はじめての冬を越す個体)青みも強いし、そうなのかも知れないが・・・

P1120071

P1120072

P1120073

P1120075

P1120076

P1120079

P1120083

P1120084

このページのトップヘ