野遊びアルバム3

野遊びって「 野に出て、草を摘んだり会食をしたりして遊ぶこと」の意味合いが一般的ですが、ここでは「自然観察」がテーマです。 yahooブログより2019年6月に引っ越してきました。 自然の生き物たちの観察をし、季節の移ろいを感じるがままにピンポケ写真におさめ健康管理ボケ防止のため、拙いブロクを続けていければと思っております。 ブログ開設者:tsuka

カテゴリ: 帰化種です。

オオケタデ(大毛蓼)
タデ科 イヌタデ属

イヌタデやハナタデが盛りでよく目にする時期です。
オオケタデも咲いているのですが、植物園の色鮮やかで大株のものが
見事でした。全体に細かい毛が密生しているので「大毛」(オオケ)タデ
だそうですが目立たないですね。アジア原産の帰化植物ということです。

P9230441

P9230435

P9230436

P9230437

P9230438

P9230440

P9230443

キスモス(秋桜)
キク科 コスモス属

道脇や家庭菜園の片隅でコスモスが盛り、美しく咲き競っている。
「秋桜」は秋に咲き花弁の形が桜に似ているからで、日本の風土にあい
古くから日本に自生しているものと思っていたが、原産地はメキシコで
明治時代初期に日本に持ち込まれたという説があるそうです。

R0014888

R0014889

R0014890

R0014892

R0014913

葉は線のように細い
R0014912

種子は野鳥が好んで食べる
R0014917

R0014903

セイタカアワダチソウ(背高泡立草)
キク科 アキノキリンソウ属

荒れ地を埋め尽くしていたセイタカアワダチソウ、今は立ち枯れ
ドライフラワー状態。鑑賞用に導入されたので、それなりに美しいが
外来生物法で要注意外来生物に指定されている厄介者だが、野鳥達に
とっては良い餌のようで、ベニマシコなどもこのんでこの種子を食べる

R0012007

R0012008

R0012009

R0012011

R0012012

R0012013

P1130228

P1130229

R0012014

アカボシゴマダラ( 赤星胡麻斑
タテハチョウ科 ゴマダラチョウ属

美しいチョウだが見飽きた感あり、エノキの幼木に産卵していたので観察
本来奄美大島に生息しているものとは別で、中国大陸のものが愛好家により
放蝶され定着。2017年特定外来生物に指定され、ブルーギルなどと同様
飼育、移動などが禁止されている、といってもピンとこないが
チョウに罪はないのですけど・・・

P8100077

P8100081

P8100085

RIMG0029

P1920571

春型:一回り大きく後翅の赤い斑紋が目立たない
P1940062

アメリカオニアザミ
キク科 アザミ属

環境省から要注意外来生物に指定されている危険な植物です。
アザミと変わらず綺麗な花を咲かせる為、知らずに触ってしまうと
堅く鋭いとげで怪我をします。野生の動物もこれには手を出せず
増える一方だそうです。


P1960507

P1960511


P1960515

P1960517

P1960519

P1960521

P1960523

P1960532

P7280026



このページのトップヘ